RSS | ATOM | SEARCH
おいしいコーヒーを飲もう!
コーヒー生豆 相場(ICE)
コーヒー生豆 の商品相場が落ち着いています。ここ数年で価格レンジが上がった印象が
あります。
ブラジルの収穫状況とコーヒー生豆の出荷量によっては再高騰もありえるとの見方があります。
130cよりは下がらないので、従来から見るとまだやや高い印象です。

コーヒー生豆 相場
ブラジルは世界のコーヒー生豆の輸出量の3分の1を占めますので、収穫量が与える影響は非常に大きいことは、先の相場がものがたっています。

コーヒー生豆のコマーシャル品(スタンダード品、標準品)は相場の影響をうけて日々の変動価格で流通します。スペシャルティグレードは買付け時の価格が流通価格に連動する傾向にあります。1月から2月に買い付けられたスペシャルティグレードのコーヒー生豆は、今は割高感があります。

 

JUGEMテーマ:コーヒーの生豆
author:ブルーマン 点, category:コーヒー生豆の情報, 10:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.coffee-drip.com/trackback/1168654