RSS | ATOM | SEARCH
おいしいコーヒーを飲もう!
コーヒー生豆の品質低下 グァテマラSHB
2014年1月末からNY市場でコーヒー豆が高騰したままとなって
います。

ブラジルの豊作で一息ついて今後は元に戻る?可能性もあります。

中米のサビ病や大手企業の買占めなどもくわわり、コーヒー生豆
への影響が大きい年になっております。

さて、
コーヒー生豆グァテマラSHB につきまして、品質の低下がみら
れます。

商品ページの写真を更新いたしました。
少々、判りにくいかも知れませんが欠点豆の増加と、粒の均一さ
が低下しております。

コーヒー生豆グァテマラSHB


焙煎すると、焼きムラが出やすくなっています。
コーヒー生豆の状態で、欠けたものなど判りやすい欠点豆は除去
しても、焼きムラが顕著です(従来比)
コーヒー豆の焙煎技術によるもののほかに、欠点豆と考えられます。

コーヒー豆グァテマラSHB 

コーヒー生豆の品質が気になる方は、プレミアムグレードか他の産地
のスタンダードグレードをご利用ください。JUGEMテーマ:コーヒーの生豆
author:ブルーマン 点, category:コーヒー生豆の情報, 14:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.coffee-drip.com/trackback/1168647