RSS | ATOM | SEARCH
おいしいコーヒーを飲もう!
コーヒー豆の焙煎
コーヒー豆の焙煎についてページを更新しました。

いままでのページでは簡易な内容でしたのでもう少し踏み込ん

でおります。


コーヒー豆の焙煎とは、
コーヒー生豆を加熱する工程がコーヒー焙煎(ロースト)です。
コーヒー生豆は加熱により細胞破壊と化学変化をおこします。
飲用に最適化された焙煎を目指すことが焙煎の目的となります。
コーヒー生豆の水分を失わせる度合い、硬い細胞を破壊する度
合いは相関関係にあると考えられます。


直火式焙煎
コーヒー生豆に炎の熱を直接当てる焙煎方式です。
香ばしい香りが出やすく、シャープな後味のコーヒーになります。
しっかりと焙煎すると最もコーヒー本来の風味を引き出すことが
できる方式です。
焼きムラガでき安いので火加減など焙煎が難しい方式です。
一度に焙煎できる量が少ないので量販品は熱風式のコーヒーとな
ります。



その他は コーヒー豆の焙煎について をご覧ください。



時々開催しております焙煎セミナーでは焙煎機を稼動して焙煎

しながらお伝えしております。



JUGEMテーマ:コーヒーの生豆
author:ブルーマン 点, category:コーヒー豆の焙煎, 15:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.coffee-drip.com/trackback/1168613